副業.好きな事

この世の中で本当に自分の好きな事を仕事に出来ている人はどのぐらいいるだろうか?

恐らく10%にも満たないでしょう。

しかし、生活していくためには好きではないことも仕事としてやらなければならないのが人が生きる上での試練です。そうすることで毎月安定した給料を頂き、家族を養い、自分の趣味を持ち、仕事を続けていく活力とする。

これが副業だった場合はどうでしょう?

まずあなたの本業の仕事が本当に好きな事かは分かりませんが、副業をするとなると本業とは別で進めていかなければならない訳ですから、本当に好きだと思えることでないと続けるのは厳しいかもしれません。

もしくは最低でも苦と感じない仕事であれば長続きするでしょう。

面倒くさいけどかなり儲かっている人を見ると一見楽しみながら稼いでいるように見えるかもしれませんが、そういう人は儲けるために好きでもない面倒くさ副業をコツコツと継続し続けているメンタルの強い人なのです。ある程度稼げるところまでくると、この先どのぐらい作業をするとどのぐらい収入が伸びていくか自分で感覚を掴んでいますから、波に乗れている状態です。

いざ副業を始めようと思った時、好きでもない仕事をコツコツと継続できるかというと殆どの人が厳しいでしょう。一番の理由は本業という安定した収入があるからです。小遣い稼ぎぐらいの感覚で初めた人は長続きしない人がほとんどです。

本当に自分の好きな事であれば本業が終わった後に夢中になって手を動かすことが出来るでしょう。そしてコツコツ継続していくことで気づいた時に自分が歩んでいた道を振り返ってみるとかなり成長して、そして収入もいつのまにか増えている。

何が言いたいかというと、本業であれば、これをやらないと生活が出来ないというリスクをかかえている状態ですからやらない訳がないのです。

しかし、副業となると本業という安定した仕事を持っているわけですから、面倒くさい、好きでもないことだと続かないのです。さらに副業は大きな資金が最初に必要なわけでもなくほとんどノーリスクで始められ、失敗したり続かなかったとしても何もダメージがないわけですからいつでも辞めて大丈夫ということになるわけです。